そう、それは2006年の5月某日・・・・
前回が最後だと思い、無理を押して行ったC3から1年・・・
なんと、なんと30周年記念のC4開催の報告
今回は何の迷いもなく行くことを決定\(^o^)/
更に1年後の2007年
会社にも数カ月前より行くことを告げ、貯蓄の予定も作り下準備を完璧にして臨む事に・・・・・

今回は全日程、出没する事が出来なかった為、ダイジェスト的な感じで^^;

5月22日
今回の会場はロスアンジェルス
久しぶりの飛行機は意外にも早くLAXに到着
1度ホテルに荷物を置きその後、開催前のへ!!

メインの入口、嵐の前の静けさでしょうか??


5月23日〜26日(C4自体は28日まで開催)

いよいよ開催日ホテルより無料シャトルに乗り会場となるL.A.コンベンションセンターへ
23日はファンクラブメンバーのみと言う事もあり思ったほどの人ではありませんでした。
とにかく会場が無駄に広い気が・・・・・(-_-;)
もう少し狭くしてよりフォースを感じたかったです


分かりにくいですが入場待ちをする人達の列



会場内

1つのホールが広い為か
今回はオートグラフも個人、メーカーのブースも同じ所にありましたが
上手く会場を活用しきれていない様な・・・・感じが・・・・

ジェントルジャイアント、サイドショー、ハスブロ、SW.SHOP.COMなど
各ブースの限定は連日長蛇の列・・・・・

ブースがあるホールの扉が開くのを待つJEDI(?)たち
レゴの限定は抽選だった様です 右下にチョコッと写っている
コトブキヤ限定グラスは大人気で即日完売!!
今回もありました。これ欲しいいいいいいい。の品 ルーカスフィルム公認のアーティスト達も多数参加
TsuneoSanda氏
オートグラフの会場
今回はキャリー・フィッシャー、
アンソニー・ダニエルズが大物ゲストに
俳優さんとの写真はオートグラフのコーナーにあります。



各ファンサイトなどが趣向を凝らしイベントを盛り上げていました
前回同様タトゥーのイベントを開催のShane氏
今回はSWのタトゥー本を引っ提げての襲来


日本からも SLAVE 1 がブースを出展

ルーカス・アーカイブに展示してあったプロップ


大人気のR2ビルドの一角
アーティストがベイダーマスクをいろいろ表現 SUCKLORDの作品
偶然にもSUCKLORDと遭遇! 会えることを予見して用意しておいた
フュギュアにサインを。
一家に一台(?)R2ポスト 友人と1枚
最終日まで居たかったのですが・・・名残惜しく1枚


そして夢の国へ・・・


今回はシグマのトーントーン ティーポットを買うのが第一の目的だった為
初日の一番最初にそれを済ましてしまってお腹一杯になってしまい・・・
C3に比べいまいち盛り上がれなかった事を後悔・・・(T_T)

次回(?)に向けて今から緻密で無計画な予定を立てている今日この頃・・・・・・
お世話になった方々に感謝!!